ティーカッププードルを見てたまげる。

人間の技術は、何か発明をするとその次は決まって小型化に進みます。
携帯電話しかり、パソコンしかりで。
しかし、昨今は機械だけでなく、生物や植物まで行っていることをご存知でしょうか。
ティーカッププードル、このプードルを見た時はたまげました。
片手で持てる犬って…。猫より小さいじゃん!って。
なんか、普通に暮らしてたら踏んでしまいそうな、不安に駆られます。
植物では、かぼちゃ。掌に乗るかぼちゃって。
いつも買ってる4分の1カットのかぼちゃじゃないですか!
しかも栄養素がギュッとなっているらしい。
4分の1より、優秀なのか…。
もうこうなってくると、スモールライトが開発されている可能性もありますね。

コメントを残す